FC2ブログ

Specialized Turbo

電動自転車ですが、日本はおろかアメリカでも法的に発売できません。
なんと最大アシスト速度が、時速45km/hなのです。
日本は20km/h、アメリカでも32km/hくらいが法的限界です。

しかし、どうもヨーロッパでは中距離通勤用などで高速バイクの需要はあるようです。
とはいえ、価格が5499ユーロで60万円くらいしますから、お安くはないというか、相当高級バイクが買えるような金額ではあります。

3-30-2012specializedturbo.jpg

しかし、手は抜いてませんね。高いだけのことはあります。
モーターは後輪のハブに内蔵。ブレーキは前後ともディスクで高速に対応するとともに、回生ブレーキも使えるようです。日本の電動アシストはボトムブラケット付近にモーターを入れているのが多いので回生ブレーキが使えないんですよね。
ギヤはリヤのみSRAMでカセットは11-36のワイド10段カセット。バッテリーはダウンチューブの上に乗っかる感じで実装。342Wh、クイック充電は2時間でこのままでも外しても出来るようです。まぁ価格が価格だからバイクごと室内に持っていくと思いますが。タイヤはSpecializedです。

なかなか日本では生まれない感じのシロモノですねぇ。
乗ってみたい気もしますが、60万出すなら違うバイクを買うだろうな(笑)

激走しているムービーまであります。


ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

折りたたみヘルメット登場?

近頃ヘルメットを装着して自転車に乗る人が結構増えました。まだまだ少数派ですがねぇ。
私は怖いのでヘルメットをつけるようにしています。他に損な人がいなかった頃はちょっと気恥ずかしかったですが。
命がかかっているので、ハズカシイとか思ってる場合じゃないですね。
しかし、自転車を降りるととたんにじゃまになるのがヘルメットです。
ヘルメットが入るような大きなバッグを持って歩いてるなんて、自転車に乗っているときは余りありませんし、適当にぶら下げていてそこらの柱や壁にぶつけてしまうとヘルメットにダメージ食らって使えなくなります。人に当たると迷惑だし。といって、自転車においてくるにはヘルメットは高価です。しかも固定する方法があんまりありません。
自転車乗りが使うパーツは大抵軽く小さくが命題になってますが、ヘルメットは頭に装着する関係上、重さは重視されてますが、外した後の事は考えられてませんねぇ。当然ですが。

ところが、まだ試作の状態らしいんですが、折りたたみヘルメットというものが研究されているそうです。



これくらいだとカバンに収まる場合が出そうですね。どこかに引っ掛けるにしても小さいので方法を考えることができそうです。なにより日本人の心をくすぐるのは変形することですよね(笑)、変形合体はスーパーロボット世代には重要なキーワードです。心配なのは安全性ですが、普通のヘルメットと同等に出来ると設計者は考えているようです。
詳しくは画像をクリックするとリンク先の記事に行きますのでそちらをご参照くださいませ。
しかし、こういうのが販売されると嬉しいですねぇ。今年生産に入るらしいですよ。期待です。
願わくばあまり高くなりませんように(笑)

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

第1350回「あなたは現金派?クレジット派?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。
今日のテーマは「あなたは現金派?クレジット派?」です。

クレジットカードは学生さんでも審査さえ通れば持てますが、
学生でも社会人でも
「クレジットカードを持つと使いすぎちゃう」というイメージを
持っている方も多いのではないでしょうか

ちなみに私はクレジット派です
もちろん最低限の現金も持っていますが、
可能な限り...
第1350回「あなたは現金派?クレジット派?」



ひたすらクレジット派です。
現金で払うとそれきりですが、クレジットカードを使うとポイントが貯まります。
巡り巡ってポイントを商品券に変えたり出来ると、これでまた買い物ができますからねぇ。
後は、クレジットカードからIDとかも作っておくとコンビニの支払いなどで、スピーディーに済む上にポイントが付いたりするので一石二鳥です。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

第1356回「ブログをやってて良かったなと思ったことは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「ブログをやってて良かったなと思ったことは?」です。

このトラックバックテーマに参加していただいている方は
みなさんブログをしていらっしゃることになるのですが、
ブログ暦が長い方も短い方も様々だと思います!

そんな中で今日のテーマでは、あなたが
「ブログをしてて良かったな」と思うことを教えてください...
第1356回「ブログをやってて良かったなと思ったことは?」



同じ趣味の人と語り合えたこと。
同じ病気の人と語り合えたこと。
たくさんの人が見に来てくれたこと。
コメントがつくと嬉しいものですね。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

警察の一大方針変換

最近報道に自転車関連が出てくるようになりました。
一つはノーブレーキピストの取締ですね。これは妥当だと思います。ブレーキの付いてない自転車で街中を走るなんて自殺行為ですから。ついでに言えば、ピストはある程度上級者の方でないと危ないと思うんですが。常にペダルを回していないといけないってことは、コーナリング中もペダルが回るってことですよね?急旋回するとペダルが接地して危険なんですが、ちゃんと皆さんリーンインでコーナリングしてるんでしょうか?

もう一つ、自転車は車道を走るという方向に指導し始めたようですね。
これは画期的といって良い変化で大変いいんですが、取締より前に環境整備が大前提です。
歩道を自転車が走ることは危険です。まず歩行者に危険が及びますね。事故を起こせば子供さんやご老体が歩行者なら死んでもおかしくありません。
第2に、自転車自身が自動車にひかれる危険は歩道のほうが多いというのはちょっと意外ですが確かなようです。アメリカなどでは自転車が歩道を走ると車に轢かれるので車道を走るように指導しています。
これは自転車で走っているとピンとキませんが、車を運転していると分かります。歩道を走っている自転車はドライバーには見えていないんです。歩道=別世界で無視していいところという感覚がありますし、たいてい車道と歩道の間にはいろいろ障害物があって、視界が遮られます。その上、交差点を直進する自転車は歩道を走っている場合、若干左に曲って横断歩道まで進んだ後、急に右旋回するようにして横断歩道に出てきます。車のドライバーは最初の挙動で左折すると思うことがありますし、またこのスピードが車のドライバーには対応できないことがあるほど速い。歩行者なら速度が遅いので視界に入っていない人は大抵車に触れませんが自転車は視界の外から容易に飛び込んでくるだけのスピードがあります。

まして、右側を走られるともう大変です。
例えばスタンドや駐車場から道に出るとき、一旦停止の交差点で交差点に侵入するとき、車のドライバーが最初に気にするのは他の自動車です。スピードが速い上に大きいですからね。自動車は左を走るので、手前側は右から来ます。当然、ドライバーの注意は右に大きく振られています。自転車も左を走っていれば問題ありませんが、右側を入っていると、注意している方向の反対から飛び込んでくるので、死角から飛び込んでくることになります。
対向で走っている時も相対速度が上がるのでとっても危ないです。

自分が自転車を走らせているときは、軽い気持ちで道路の右側を走ったりしていましたが、改めて車のドライバーとして車を運転すると、右側通行がイカに危険か痛感しました。

疋田さんのメルマガでサイクルモードのキープレフトのページが紹介されていたので私も紹介しておきます。
サイクルモード キープレフト

ついでに日経で自転車の事故の8割は車道で起きているという報道と言うか社説が掲載されたという記事が乗ってました。
疋田さんも指摘していますが、全くの誤りです。疋田さんはこの記事を書いた論説委員の方と直接面談して抗議したそうです。大筋では間違いであることを認めていながら(と思うんですが)訂正記事などの動きはしないようです。
全くこれだからマスゴミは… まぁ今のマスゴミは米韓FTAの悲惨な不平等条約ぶりを見ながら、日本のTPP参加を推奨するような考えなしの集団ですからねぇ…。ちなみに政府も売国奴で無能だからとっても困りものです。これもかつての選挙で民主党に投票してしまった自分が間違っていたんでしょうが、あの時は自民党もかなりダメダメな感じでしたからねぇ。まさかわずか2年ほどの間にこれだけめちゃくちゃなことをするとは思いもしなかったのですが。

イケナイだいぶ話がそれました。
というわけで、自転車はまず左側を走るようにしましょう。本気で車道を走るには左折車線をどう通ったらいいかとか、路駐している車を避けるときは死にそうに怖いとか、色々な問題が解決されることを希望しますね。

11/6 追記
日経の記事修正がネットに出た模様です。

11/9 追記
ヒキタさんのメルマによると、本誌でも訂正記事が掲載されたようです。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

飛蚊症

アトピーだか何かわからないんですが、おでこやほっぺたが痒くなることがあるんですよね。
痒いものだからついつい平手でペシペシ叩いてしまっていたんですが、おそらくこのために飛蚊症が悪化したと言うか、今までの飛蚊症とケタが違う状態になってしまいました。

これまで、視界に点々が見える状態だったのですが、今回最初結構大きな楕円形の黒いものが見えて、次第にこれが触手を伸ばす用に広がってきたので、てっきり網膜剥離で内出血でもしてるんじゃないかと思って眼科に飛んでいったんですが、お医者さんによれば、網膜に問題はないそうです。硝子体剥離による飛蚊症ということでした。しかし、すごく大きな影が視界をウロウロしてるので邪魔でしょうがないんですが、対策はないそうで、慣れろと(笑)

発症から2週間くらい立ちましたが、一応ペシペシ叩くのは控えて、皮膚科にも行って痒み止めとか貰って来ました。
そのおかげか、真っ黒で大きかった影はちょっと薄く細く変化しつつあります。

いやぁ、これまでは直射日光があるような明るいところ以外ではほとんど見えない点々しかなかったんですが、すごく大きい上に歪な影が視界をウロウロしているのはなかなかに邪魔です。
先日、飛蚊症jに関するコメントを頂きましたが、ようやく深刻に気にしていた気持ちがわかりました。

目のダメージは、人生左右しますからねぇ~。大事に行きたいと思います。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク