FC2ブログ

錆びた

サドルの調整をしていたとき、ふと見るとサドルの下側のレールが錆びている…(涙)
錆

今日、といってももう昨日か、ようやくサドルを引っペがしてきて錆落としを実行。

  1. CRC5-56で磨いてみる → 少し落ちた
  2. CRC6-66で磨いてみる → 少し落ちた、あまり変わらず
  3. 錆落としクリームを使う → ほぼ錆は見えなくなった

というわけで、大騒ぎで錆落としをしていたのでした。いやぁ、屋外に置いているとはいえ錆びるとはねぇ。不覚でした。この部分って鉄だったのかぁ。
今後は再発しないよう、方策を考えたいと思います。当面、今は錆落としクリームを拭き取ったあと、CRC6-66をふいて、さらにグリスを塗りまくってますが、この状態で固定出来るかな?明日つけてみます。ついでにポジション調整もしなければ。

本日は天気も悪かったし、連日の遠回り通勤が響いて、あちこち筋肉がこわばっていたので、安息日としました。

本日のメタボ記録

本日走行距離 0km
現在までの走行距離 510.1km
体重 73.9kg
体脂肪率 23.4%
筋肉率 31.4%
BMI 25.0
オムロンの体組成計の判定は肥満。まだまだ精進が足りません。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

tag : 自転車 日記

サドルの調整

最近ケイデンスをあげていくと体が前にすべるなぁ、下手だなぁと思っていたのだが、先日ポタリングの途中で休憩しながら、しげしげと愛車を見ていたら、サドルが微妙に前下がりになっていることに気づいた。
あ~、前にサドルを後ろに下げた後、山登りでペダリングしにくかったから、山の途中でサドルを前に出した時に、角度をよく確かめなかったんだ。あそこは坂の途中だったし。

ついでに言うと, ケイデンスをあげていくと足が窮屈に感じるので、もうちょっとサドルをあげるべきかと考えていたので、高さと角度を調整した。

サドルの高さは、かかとをペダルにつけて、サドルから最も遠い位置(下死点ではない)で、足が伸びきるくらいと聞いていたので、そのように調整したつもりだったが、いまいちだったようだ。高さは10mmくらい上げて、サドルの固定部のねじを緩めて見た目水平になるようサドルの前をあげて固定した。今度水準器買ってこよう。

これで走ってみると、ケイデンスを上げていっても体が前に滑っていくこともなく、サドルの太くなるところに体が押し付けられるように落ち着いて、ペダリングしやすくなった。足の窮屈さも感じなくなり、調整前よりだいぶ良くなった。Shimanoの知っ得講座によれば、かかとをペダルから4~6cm離すと言われているので、さらにあげたらどうなるか、現在はかなり前に出しているサドルの前後位置はどこが楽か、いろいろ試してみようと思ってる。

本日のメタボ記録

本日の平均速度 15.7km/h
本日の最高速度 37.0km/h
本日走行距離 14.8km
本日の走行時間 56分29秒
現在までの走行距離 465.2km
体重 73.9kg
体脂肪率 23.8%
筋肉率 31.1%
BMI 25.0
オムロンの体組成計の判定は肥満。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

RF-Lのタイヤの空気圧調整

お出かけ前に空気圧の調整。

一週間前に85psi(6.0kg/cm2)に調整してあったが計測すると以下の状態
空気圧調整前
80psi(5.6kg/cm2)に低下している。

で、90psiくらいまでポンプで空気を入れてから、パナレーサー デジタルゲージで圧力を調整する。

以下、調整後。
空気圧調整後
ほぼ、85psi(6.0kg/cm2)である。


ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

フロントブレーキの調整

フロントブレーキが変な風に減っていたのでブレーキシューの取り付けを調整する。

ブレーキシュー右を外したところ
ブレーキパッド左
なんか変な風に減っている。

こっちは左側。
ブレーキパッド右
パッドの右端部分が減っていないのがわかる。

下に見えるワッシャ群がブレーキシューの取り付けをあらゆる角度に変更するための鍵である。上の写真で、一番下の丸く膨らんだワッシャを受けるように分厚いワッシャがへこんでいる。これによりねじを緩めた状態でパッドを上下左右に角度を付けて締め付けることができる。
今回は後ろ側に1mm弱のクリアランスを付けてハの字に付けるよう試みる。
面倒と言うか難しいのは、ブレーキシューの取り付け高さが正しくないとブレーキシューが上向きや下向きでリムにあたることだ。ブレーキシューの平面がブレーキをかけたときに平行にリムにあたる高さと上下角に付けなければならない。

途中、パッド側をバイクに引っ掛けたまま、ワッシャやねじの順序を考えているうちにブレーキシューが落下してワッシャがいずこかへ転がっていってしまった。探し出すの大変でした。(笑)

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

ブレーキの調整 - 未完成

最近フロントブレーキから摩擦音が強くなったと思っていたのだが、ブレーキシューを引っぺがしてみたら、左右とも片減りしていた。右は前の4/5が減り、左は後ろ1/3だけ減っている。どうやら変な角度でブレーキシューがあたっていたようだ。
調整しようと試みたのだが、あたりが暗くなってきてクリアランスが見えなくなってしまった。明日昼間に再調整を試みよう。

本日のメタボ記録

本日走行距離 0km
現在までの走行距離 403.1km
体重 74.7kg
体脂肪率 26.1%
筋肉率 30.1%
BMI 25.3
オムロンの体組成計の判定は肥満…。あれぇ

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク