FC2ブログ

衛星という名のミサイル

近日中に発射されるんでしょうねぇ。北朝鮮の自称衛星打ち上げロケット。

しかしですねぇ、機械というのは目的を持って製作されます。それは自転車だろうがロケットだろうが同じで、費用のかかるロケットではより顕著です。
なにが言いたいかというと、大陸間弾道ミサイルは大気圏を突破して再突入は図りますが、衛星打ち上げに必要な速度を引き出せないはずということです。
衛星を打ち上げる際に最も困難なのは、地球に落ちてこないだけの速度を引き出すことにあるそうです。衛星軌道に到達するエネルギーは全体の7%にしか過ぎないのだそうです。残りの93%のエネルギーは衛星軌道を維持するための速度を引き出すために使用されます。
これに対して弾道ミサイルは大陸間を核弾頭のような重いペイロードとはいえ、高機能の衛星や宇宙ステーションに送る資材に比べればずっと軽いものを6000kmばかり運ぶのが目的です。衛星軌道に乗る速度なんて夢のまた夢ですね。

H2なんかのいわゆるロケットはこの速度を引っ張りだすのが目的ですからもちろんそのためのエネルギーに匹敵する燃料やエンジンを持ってます。過去最大級のロケットは、多分、今なおアポロ計画に使われたことで有名なフォン・ブラウン氏が作ったサターンV型ロケットでしょうね。低軌道までなら118トンの荷物を打ち上げられます。月軌道には47トンもの荷物を打ち上げられます。性能も抜きん出てますが、信頼性も打ち上げ成功率100%というバケモノです。これがあって初めて月旅行なんかできたわけですね。

これらに比べると大陸間弾道ミサイルなんておもちゃみたいなものです。弾道軌道で宇宙空間に達した後、落っこちてくるだけですからね。

というわけで、北朝鮮の打ち上げる銀河くんでしたっけ?は、逆立ちしても衛星軌道にペイロードを打ち上げられないと思いますがねぇ。
1段目は朝鮮半島の西側に、2段目はフィリピンの沖合に落下するらしいですが、その先はどこに落ちるんでしょうね。
予定通りなら日本は素通りでずっと南に進むことになってますが、前回は三段目と2段目の切り離しに失敗して落ちましたからねぇ。どうなることやら。できたら打ち上げられた直後にアメリカのイージスで撃ち落としてくれるとありがたいんですが、やっちまうと戦争になるでしょうから、やらないでしょうね。

と、以上のようなうんちくはこの漫画で勉強しました(笑)
なつのロケット (Jets comics)
なつのロケット (Jets comics)

スポンサーサイト





ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

X-9 Nighthawk

これは試作品らしいです。エンジニアの Brano Meresさん作の試作品。
フレームにはアラミドとカーボンを使っていて、重量3ポンド(1.3kg)という軽さ。

20120403x9nighthawkbike.jpg

ネタ元はGIZMODEさん

いやぁ、こういうのが実用化される日が来るんですかねぇ。楽しみです。

ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク