FC2ブログ

白内障の手術

5月から6月はさっぱり更新してませんでしたが、なにしろ、目がまともに見えない状態だったのでパソコンで読み書きするのはかなり辛かったわけですよ。
5月の後半には観念して手術するしかあるまいと考え、お医者さんと相談して6/8に状態の悪い左目を手術しました。
この時点で、左目ではパソコンのモニターとか本とか携帯は全く見えない状態。大まかな輪郭とかは見えるんですけどねぇ。字を読むなんて無理な状態になってました。
そんな状態なので、自転車にのってもかなり怖い。特に夜は地面の異物も見えないので危なくてしょうがないという感じで、自転車も封印。

右目は6/23に手術しました。両目を一度に手術しちゃうと、何もできなくなっちゃうので、片方が回復するのを待って、次の手術という感じで。

手術そのものは、局所麻酔というか、麻酔薬を目に大量に投下された後、上の方から切ってなにやら棒状のものを突っ込んで水晶体を粉砕し吸引し、その後人工レンズを入れるという手順らしいんですが、顕微鏡が目の前に降りてくるわ、眩しいライトを付けられるわで、目がくらんで何されてるかさっぱりわかりませんでした。
まぁ、わからない方が幸せだと思いますが。手術前は視界にいろんな器具が出てくることを想定していたので、とっても怖かったんですが(笑)、ライトが眩しくて何も見えませんでした。
手術の最後の方で、突然顕微鏡の先端部がくっきり見えるようになるので、あ、レンズ入ったなぁとかは思いましたが。

手術は30分くらいで、その後、1時間ほどベッドで安静にした後帰りました。
次の日の朝に診察を受けて、それ以降は普通の眼帯で仕事してました。

手術後、歩いて帰ると行ったら、頼むからやめてくれと言われてタクシーを呼ばれました。(笑)
うちに帰る前にコンビニに寄ったら、視界が半分なので棚にぶつかったりして、あ、やっぱり危ないんだなぁと思いましたが(笑)

いまは、両方共くっきり見えるようになりました。まだ切った跡が治りきってないので通院とかしてますが。

いやぁ、目が見えるってのは幸せなことですねぇ。
スポンサーサイト





ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク