FC2ブログ

ツール・ド・フランス 1999

ようやくツール・ド・フランス 1999 [DVD]を見終わった。

いやぁ、長いこと寝かしてしまいました。なにぶんファイナルファンタジーのモンスターたちと戦い続けていたので。
ちなみにまだクリアしてませんが。(笑)

意外に思ったのは、現在はわかりませんが、ツール・ド・フランスに出場する選手たちがヘルメットを被っていないシーンが意外に多いこと。
タイムトライアルでは空気抵抗を考慮したようなヘルメットを被ってますし、平地の場合もかぶっていることがあるんですが、山岳ステージではすっぴんだったり、バンダナらしきものを巻いているだけだったり。

かなり意外でした。山岳ステージは上りはともかく下りはおっそろしいスピードが出ているはずなのに…。

あとは、観客の統制が全くとれていないというかマナーの悪い観客多すぎ(笑)
やってきた選手に並走したり、ひどいのは道を塞ぐように真正面に出て至近距離から写真をとったあとよけ損なって選手と激突したり。当たった選手は1位を快走していたのに、その後タイムロスを気にして大変そうでした。

1999のみを見た感じでは、ランス・アームストロングはすべてのタイムトライアルで最高タイムを叩きだすという偉業を成し遂げ、力を見せつけたかんはありますが、前年のドーピング騒ぎで有力選手がだいぶ欠けていたり、ライバルが落車して時間的アドバンテージを握ったりと、幸運な展開にも助けられている感はありましたね。
しかし、5分から7分程度の僅差を守りきったレース運びは見事でした。

しかし、フランスのマスコミのあざといこと。アメリカ人がマイヨジョーヌを独占しているもんだから、ドーピングしているという記事を連発したらしく、レース後の記者会見でもその話題ばっかりでしたね~。ランス・アームストロング、カワイソス。

あ~、残りも見たくなっちゃったなぁ。ツール・ド・フランス 1999-2005 [DVD BOX]買っとけばよかったかなぁ(笑)。全部揃えるならBOXの方がお得だし。
スポンサーサイト





ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク