FC2ブログ

距離を測りたい - サイクルコンピュータ CC-RD300W(CAT EYE)

さて、最初は、やみくもに走っていたわけだが、20kmとか50kmとか目標を立てると、距離を実測したくなる。そんなときに役に立つのがサイクルコンピュータである。
サイクルコンピュータもいろいろあって、値段も高いのから安いのまで、有線式/無線式などいろいろあるのだが、線を這わせるのが面倒なので、無線式。距離と走行時間が測れればいいので、この際ケイデンス検出はパスで。ちなみにケイデンス検出を入れると一気に値段が3倍くらいになるのだ。
というわけで以下の、キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター CC-RD300W CC-RD300Wを購入。



現物は非常に小さくて、ステムより若干広いくらい。付属のストラップは縦横いずれも装着できるのでハンドルバーにもステムにも付けられたが、私はステム上に取り付けた。
本体の下の方をカチッと押すと表示が切り換えられるスイッチ機構はなかなか秀逸で、手袋をしていても、運転中でも容易に操作可能。クリックするごとに、時刻、走行距離、走行時間、平均速度、最高速度、累積走行距離などが切り替わり、長押しすると距離/時間/速度記録などがクリアされる。ちなみに距離はオドメータ以外に2系統あり、走行時間、平均速度、最高速度と距離1が連動してクリアされる。距離2は独立している。

電源は本体、検出器(フロントフォークにタイラップで取り付ける)の双方ともCR2032。いずれも防水処置はよくできているようだ。電池を抜こうとすると防水シールが見受けられる。一説によるとポケットに入れたまま選択しても無事だったとか。

本体を上部を上にあげるようにして上方向にずらすとストラップから本体を取り外すことができるので、駐車時などはたいていはずしている。

これで距離が測れるようになったので、自転車散歩も励みになるというものだ。
ちなみに一生懸命漕いでみても40km/hくらいしか出せなかった。若いころはもっと重い自転車でもっと速度を出せたような気がするのだが…。これも衰えというものか(笑)
スポンサーサイト





ランキングに参加しています。モチベーションアップのためにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
プロフィール

EnterpriseE

Author:EnterpriseE
最近メタボ体系になってきて困っている中年男性。
唐突に自転車にはまり、勢い余ってブログまで作ってしまった。
クロスバイク Raleigh Radford-Ltd を買って、天気のいい日に通勤中。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
買いそうなもの
QRコード
QR
ぶろぐ内検索
カスタム検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
お気に入りのパーツとか
RSSリンクの表示
ブログランキング
お気に召したらクリックしてください。(^o^)y
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
Amazonサーチ
Thanks, Wikipedia
Wikipedia Affiliate Button
リンク